スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

瓜幕に降る雨

Hi♪
雨の写真の撮り方について考える為に、先日雨の中に繰り出しました。
このカメラなら雨粒も撮れると思っていたので今回はそれをテーマに植物を活かす撮り方を考えながら撮影してみました。

ただ撮るだけではないのでやはり悩みます。
悩むことは大切なファクターです。
悩みに没頭せず、悩んでカタチにするのだと感じています。

ちなみに、出雲の写真も最近の鹿追の写真もなかなか載せられず、技術云々だけでなく悶々としている状況の自分ですw
少しづつ更新していきたいと思いますので、更新を楽しみにされている奇特な方には気長に気の向くままに今後も楽しんでいただければ幸いです。


IMG_1472-1.jpg
雨上がりの瓜幕高原

IMG_1490-1.jpg
天は雑草にも平等に水を与えます
スポンサーサイト
  1. 瓜幕の地平線
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

出雲の国にて

Hi♪
あとから知ったのですが、マイミクさん曰くこちらの純和風の宿は歌手の竹内まりやさんの実家だそうです!
普通に素通りして、何気なく写真撮っていたのですがやはり思い出してもたたずまいが他と違いましたね。
写真撮るだけの風格を感じたので撮影していたことを考えると、自分の感性を少し自画自賛しても良いかな?なーんて思ってみたりw

泊まるには純和風旅館というだけあってお値段もそれなりなのだそうな;
たぶん1万~ってとこじゃないでしょうか。
「チェックインのときに広いロビーでお抹茶とお菓子を出してくださいました。」なんてクチコミ聞くと旅籠屋を彷彿とさせられます。
日本らしいおもてなし♪
歴史を感じる館内と松がある全景などなんとも味わい深い宿ですねb

一応、竹内まりやのグッズも置いているようなので、出雲に立ち寄った際にファンの方はぜひ足を運ばれてみてはいかがでしょうかb
ちなみに場所は出雲大社の大鳥居(正門前)から南に向かって2~300メートルくらいだったと思います。
竹野屋


IMG_1255-1.jpg

  1. 雑多な地平線
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

吉野和彦展 「TRACE」

お知らせです。
知人のフォトグラファー吉野和彦さんの個展が始まります。

・2014年10月7日から10月26日まで

・Gallery Jy
東京都港区北青山2-12-23,Uビル1F

自ら石膏造形したオブジェを、8×10ポジフィルムで撮影し、フィルムをそのまま透過光で展示されています。
とても面白い方法だと自分は思います。
専門学校出たわけでも、興味をこれまでもって勉強してきたわけではない自分には詳しくはわからないのですが、北海道での個展の会場設営を一度お手伝いさせていただいた時に感じたことは「斬新」です。
撮り方だけでなく、作品が何か異彩を放っていて良くあるほのぼの系では無いです。
非日常的な作風なのに、作品によっては非日常が故に日常を垣間見る作品に自分は感じました。
特に植物を用いた作品など、何か別な物に感じます。
興味がありましたらこちらまで

吉野和彦展 「TRACE」
公式には載っていなかったので出展場所のHPより。


1097380IMG1.jpg
Gallery Jyより

1097380IMG2.jpg
Gallery Jyより
  1. 未分類の地平線
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

薪ストーブっていいな

Hi♪

先日、薪割りをしにCafe Lizに行ってきましたb
途中雨がザッと降ったりと、瓜幕もだいぶ秋の山の天候になってきました。
そろそろ紅葉も始まっているのでしょうね。

薪割りも終わって、スモモのジャム(たしかジャムではなかったな)とジンジャーミルクティーで一服です♪
大気の温度も少し下がり始め、汗も乾いてきたのでストーブはありがたいものです。
薪の火を見ていると心がゆったりとしてきますね。
キャンプの時に火を見ているとなんだか落ち着くのも、もしかすると太古に我々が火が使えるようになって安心して寝られるようになった記憶がどこかに残っているからなのかもしれません。
他の動物の脅威にさらされ、火が他の動物のように怖かった人間からすれば、火があるおかげで脅威が減ったことはとても大きなことだったでしょうね。


IMG_1464-1.jpg

IMG_1469-1.jpg

  1. 瓜幕の地平線
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ある朝の情景 -鹿追町-

Hi♪
Good evening.

夜も深まりて、趣もまた深きかな。
秋の夜長、尚も闇は深くなりて我が心厳かにならむ。
って感じですねw

夜ですが、鹿追のある朝の情景をお届けします。
我ながら作品と認識できるモノと相成りました。
入賞するかわからないけど、今年こそは何かコンテストに応募したいですね。
撮ったままが好きな方も多いですが、自分だけの一枚にしたいので自分は明るさやコントラストは状況に合わせて調整していきます。


IMG_0675-1.jpg

IMG_0672-1.jpg

IMG_0681-1.jpg
  1. 鹿追の地平線
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

神々の国にて

Hi♪
島根にて多くのシャッターチャンスに出会えたことに感謝♪
カメラってビギナーのうちは撮って撮って撮りまくっているから思考するので精一杯。
でも構図だけじゃなくて、慣れてくると一枚一枚のシャッターチャンスと刹那の大切さをスルメのようにじわじわと実感させられます。
要はその一瞬に出会えた奇跡…運も大切なファクターであると。
「そんなのわかってるよ」こう思える人はかなりの熟練者でしょう色んな意味で、尊敬します。
でも自分は当たり前にしてしまうより、当たり前とわかっても尚大切にし続けたいです。
自ら手に入れたのではなく、与えられたのだと。

それは人間関係や愛車との付き合いなどにも通ずるはず。
大学時代の沖縄人も「空気のようにいつも一緒にいることが当たり前だけど、その人がいなければ呼吸ができない…そんな存在の女性が好きだ」と酔っ払って説く友人が居た事が思い出されますw

いつも其処に在るモノは永遠に其処には無い、と理解し今出会えたことに感謝。


IMG_1408-1.jpg
小泉八雲邸。空の青さと玄関の花が良いバランスを生み出しています。
八雲もかつてこの青を眺めたのでしょうか。


IMG_1404-1.jpg
めっちゃ趣ありますねぇ♪

IMG_1403-1.jpg
道では見ない種類の松を見ると本州来たな~って感じですねw

IMG_1422-1.jpg
これは自信作です。なかなか良い構図だと勝手に思っておりますw
  1. 雑多な地平線
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

秋空感じる鹿追町

Hi♪
おばんです~

季節もだんだんと冬になるためのアップを始めたようですね、夜の肌寒さを感じ始める鹿追の街。
時間の流れがゆっくりで、でも季節の移り変わりはめまぐるしいここ蝦夷地。
そろそろ紅葉も探せば始まりの一本…いえ、一枚かな?出会えるのかな。
街のイベントだけじゃない、鹿追と言う場所そのものの四季を楽しむ♪
んー…俳句やってる人からすれば捗る時期なんでしょうかw
私、気になります!


IMG_0687-1.jpg
町民ホールのふくろうは毎日この雄大な空を眺めていますb
  1. 鹿追の地平線
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY »

蝦夷地へ足を踏み入れた開拓民

プロフィール

Black Fox

Author:Black Fox
蝦夷の地平線へようこそ♪

【出身】:蝦夷地 / 網走(チパ・シリ)

【性格】:一つの事に夢中になれる、静かに燃える人らしい

【能力】:運転中に体感時間を遅くする程度の能力

【趣味】:音楽・映画・車・バイク・PC・Photo・漫画・アニメ・ゲーム・東方プロジェクト・国内旅行・オーディオ・アウトドア全般・温泉…など

【装備】:
コンデジ SONY DSC-HX30V
一眼レフ CANON EOS70D
レンズ  EF-S 18-135mmF3.5-5.6IS 
      EF 50mmF1.8Ⅱ
      SP AF MACRO 90mm F2.8

オーディオ NW-A867/B(名機)
ヘッドホン Reference S4
       ATH-PRO700
       ATH-PRO700MK2ANV

熱い煎茶と桜餅でもどうぞb
ゆっくりしていってねb


« 2014 09  »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。